ホーム > CSR > 品質・環境方針

CSR

Corporate Social Responsibility

当社の品質・環境方針につい

経営理念

情報革命で人々を幸せに
ロジスティクスサポートを通じて

 

品質方針

当社の全従業員は、法令・規則を遵守するとともに、顧客のビジョン達成を自身の目標として共有し、全ての業務における精度、スピード、コストを継続して改善、圧倒的な競争力と高い品質を提供し続けることで、顧客の信頼感と満足を獲得します。

本方針を達成するため、各セクションは下記の行動指針に基づき品質目標と行動計画を策定し、その実施状況は定期的に検証され、さらなる改善へ結びつけるものとします。

行動指針

  1. 常に法令規範、社内規範を守り、社会規範に反する行為は行いません。
  2. 常に顧客にフォーカスし、顧客ニーズを的確に掴んだロジスティクス・サービスを提供することで顧客満足度の向上を目指します。
  3. サービスの提供にあたっては、品質マニュアルをはじめ、標準類を遵守して品質の維持・向上に努めます。
  4. 提供したサービスの品質状況を十分に把握・分析し品質問題の再発・未然防止に努めるとともに、品質改善活動を継続的に実施します。
  5. 自立企業にふさわしい品質マネジメントシステムの構築とその継続的改善を行います。
  6. 教育・訓練に積極的に参加し、オペレーションレベルと品質意識の向上を図ります。
  7. 当社とパートナー企業は一体となり、上記項目の推進を図ります。

制定 平成16年6月1日
最終改訂 平成26年7月1日
SBフレームワークス株式会社
代表取締役 中本 浩

環境方針

調和のとれた自然環境の中、人々が知恵と知識を共有する豊かなブロードバンド社会をめざす当社において、全ての従業員は、自らの活動やサービスが環境に与える影響の重大性を強く認識し、法令・規制を遵守することはもちろんのこと、地球的、未来的視点に立った環境保全活動に取り組むことをコミット致します。

本方針を達成するために、下記の行動指針も基づき、環境目標と行動計画を策定し、その実施状況は定期的に検証され更なる改善へ結びつけるものとします。

行動指針

  1. 当社の活動、商品、サービスに関わる環境側面を常に意識し、効果的な環境マネジメントシステムを構築し、継続的な維持・改善を図ります。
  2. 当社の活動やサービスが関連する法規制、業界や地域の規範、および当社が同意するその他の要求事項を順守し、技術的及び経済的に可能な範囲で環境負荷の低減と汚染の予防に努めます。
  3. 資源・エネルギーの使用の抑制、環境に配慮した資材・物品の購入、廃棄物の排出抑制・再利用・リサイクルに取り組むと共に、取引先・関係協力会社との協力・連携により継続的な改善に努めます。
  4. 全社と各部門の「環境目的・目標」を設定し、全従業員をあげて環境マネジメントを推進します。また、「環境目的・目標」の見直しを定期的に行い、必要に応じて改訂します。
  5. 全従業員への環境教育や啓蒙活動を計画的に実施し、環境方針に対する理解と周知を徹底し意識の向上を図ります。

制定 平成17年9月1日
最終改訂 平成26年7月1日
SBフレームワークス株式会社
代表取締役 中本 浩